【ふんわりルームブラ1日中着けるとつぶれる?きつい?】普段使いで潰れるのか検証!

最近オシャレなナイトブラが販売されていますね!

中には1日中や普段使いでナイトブラを着けている方も多いだとか!

起きている間の補正力はナイトブラでは足りませんが、今人気のふんわりルームブラだとワイヤーもなく楽ちんで可愛くおしゃれなので1日中普段使いで使用している方も多いです。

私も普通のブラのようにふんわりルームブラで1日中普段使いとして過ごしたい願望を持っています!

ふんわりルームブラはついつい逃してしまいがちなアンダー部分やサイドへの肉の流れを、フロントのパワーネットでサポートしてくれます。

昼間もバストの流れをしっかりとサポートしてくれるので、ふんわりルームブラで夜間だけでなく日中も付けたいんですよね…

しかし、ふんわりルームブラを1日中、普段使いをすると胸がつぶれたりきついという口コミを発見してしまいました!

今回は、ふんわりルームブラを1日中、普段使いすると胸がつぶれたりきつい口コミの真相と、実際に私が1日中、ふんわりルームブラを普段使いしてみて感じた感想をご紹介したいと思います!




【ふんわりルームブラ1日中着けるとつぶれる?きつい?】普段使いで潰れるのか検証!

まず、ふんわりルームブラは普段使いしてもOKなようにデザインされている育乳ブラになります。

なので、普通に市販されている芋くさいデザインのナイトブラなんかよりもオシャレで可愛いデザインなんですね!

なので、1日中普段使いのブラとして使用することが出来ちゃいます!

しかし、当たり前ですがみんながみんな日中同じような過ごし方をしているワケではありませんよね??

日中、座り仕事のデスクワークをしている方もいれば、立ち仕事でバタバタ動き回る仕事をしている方もいます。

のんびり家でくつろいでいる方もいれば、ジムなどで身体を動かしスポーツをしている方もいます。

基本的には、どんな日中の過ごし方でもふんわりルームブラを使用することは可能なのですが、

ふんわりルームブラは、育乳効果を考慮されており、ある程度胸が揺れるような構造になってるんです。

立ち仕事やバタバタ動き回る仕事ではふんわりブラの使用は大丈夫ですが、

ジムやスポーツなど激しい運動の時は胸が縦に激しく揺れる可能性があります。

その場合は胸の縦揺れを防ぐスポーツブラの方が適しているようですね。

 

運動以外では、激しく動き回らない限り、ふんわりルームブラで1日中過ごしたり普段使いしてもOKとされています。

1日中、普段使いしてもOKだからこそふんわりルームブラのサイズ選びは適切に!

育乳効果が期待できるふんわりルームブラですが、運動以外では1日中、普段使いとしてふんわりルームブラを使用することができます。

しかし、1日中普段使いしていると、『きつい』『胸がつぶれる』といった悪い口コミがあります。

『デザインがおしゃれだし、彼氏受けもいいのでふんわりルームブラを普段1日中使っているんだけど、何時間も付けていたらきついし、胸がぎゅーーってつぶされている感じがする…』

『1日中着けていたらきついし疲れる…』

『普段使いしようとしたけど、けっこう締め付けがきついから残念…』

ふんわりルームブラは育乳ブラなので、胸のお肉を逃さないために、アンダーやサイド部分のお肉をフロント部分に集める効果があります。

なのでふんわりルームブラを使うのと使わないんとじゃ、胸の形やボリュームも変わってきてしまう恐れがあります。

やはり女性は美しいきれいな大きい胸には憧れがありますよね??

少しばかりの締め付けのきつさや、それによって胸がつぶされている感じは我慢しなきゃいけないのでしょうが…

ふんわりルームブラによる胸の大きさや形を育てる育乳効果は1日やほんの数日で効果がでるものではなく、数カ月~何年も根気よく続ける必要があります。

そんな長期間、毎日毎日きつい締め付けや胸がつぶされている感じを我慢しなきゃいけないのはきついですよね?

なので、ふんわりルームブラは全6サイズあるのですが、購入の際にサイズを必ずチェックして購入することをオススメします!!

ふんわりルームブラ・1日中普段使いするにはサイズ選びが大切!

 

ふんわりルームブラS-Mサイズ→アンダー65のAカップ、Bカップ、Cカップ・アンダー70のAカップ、Bカップ

ふんわりルームブラ+S-Mサイズ→アンダー65のDカップ、Eカップ、・アンダー70のDカップ

ふんわりルームブラM-Lサイズ→アンダー70のCカップ・アンダー75のAカップ、Bカップ、Cカップ・アンダー80のAカップ

ふんわりルームブラ+M-Lサイズ→アンダー65のFカップ、Gカップ・アンダー70のEカップ、Fカップ

ふんわりルームブラS-Mサイズ→アンダー65のAカップ、Bカップ、Cカップ・アンダー70のAカップ、Bカップ

ふんわりルームブラL-LLサイズ→アンダー75のAカップ、Dカップ、Eカップ・アンダー80のBカップ、Cカップ、Dカップ、Eカップ・アンダー85のAカップ、Bカップ、Cカップ

ふんわりルームブラ+L-LLサイズ→アンダー70のGカップ・アンダー75のFカップ、Gカップ・アンダー80のFカップ・アンダー85のDカップ、Eカップ

※+S-Mサイズ、+L-LLサイズは選べるカラーがブラック、ネイビー、シフォンピンクの3色のみになっています。

自分にあったサイズのふんわりルームブラを選ぶことで、きつさや胸がつぶれるような感じは避けることができます。

早く大きくなってほしい!早くきれいな形になってほしいからと、普段よりも小さめのサイズを選ばないように、公式ページのサイズ目安を参考にしてサイズ選びをしましょうね!

AA~Aカップで1日中普段使いした場合、きつい感じや胸の潰れる感じは?

私はアンダー65のAA~Aカップです。

もともとはアンダー65のCカップあったのですが、2人の子供の出産で胸がしぼんで垂れてしまうという悲劇に見舞われました。

あまりにスカスカな胸なので、遅ればせながら30過ぎにしてやっと育乳に取り組もうとふんわりルームブラを購入しました。

ふんわりルームブラのサイズはS-Mサイズです。

1日24時間でふんわりルームブラの3連ホックの調整をすべて試してみました。

装着開始時間はお風呂上り後の夜9時頃から…

3連ホックは一番緩く弱い箇所にしました。

ふんわりルームブラを着けたまま就寝。

就寝後ホックは1番緩い箇所(弱)に調整。

朝の6時半に起床し、ホックは真ん中の箇所(中)に調整。

午後3時頃、買い物や下の子のお迎えで外に出る時~ふんわりルームブラを外すお風呂の時間まではずっと1番きつい箇所(強)に調整しました。

 

1日中ふんわりルームブラを普段使いとして使用してみた結果、3連ホックの位置は日中は真ん中か1番緩い箇所の方がきつさも感じず胸がつぶされる感はありませんね。

日中~ふんわりルームブラを外すまで1番きつい箇所に調整していた為か、ブラを外した時にアンダー部分に締め付けの跡がついていました。

そして、もともと小さい胸なのでつぶされている感はなかったのですが、アンダー部分の締め付けがちょっときつく感じましたね。

息苦しさもありました。

1日中、普段使いとしてふんわりルームブラを使う場合、3連ホックは2番目か1番緩い箇所に調整し、少しゆとりをもたせば息苦しさをかんじたり、きつさや胸のつぶされ感も感じることは解消されるのではないかと思います。

Eカップでふんわりルームブラを1日中普段使いしたらつぶれる?

アンダー70のEカップの友達がふんわりルームブラを着け、1日中普段使いを1週間試した感想を聞いてみました!!

彼女は授乳中で元々はBカップだったのが、出産後一気にDカップに!

産後1年たつと、妊娠前の胸の大きさに戻るのがふつうなのですが、彼女の場合はDカップのまま!

うらやましい…( ;∀;)

しかし、胸の形が悪く気にしていたところ、私がふんわりルームブラを紹介して試してもらいました!!

ふんわりルームブラのサイズはアンダー70、Eカップの目安である+M-Lサイズです。

3連ホックは真ん中で始終過ごしたそうです。

季節は夏~秋にかけて…

まだ真夏のような暑さはないものの、日中は暑く残暑が残っている時期に試したのですが、

日中はどうしても暑く蒸れてしまって汗で多少かゆくなったりしたそうです。

もともと胸が大きいので、ふんわりルームブラで胸の逃げていたお肉もぎっちり逃げないようガードされているのが、逆に窮屈でよけい汗をかいてしまったとか…

胸の矯正効果は感じることができ、何カ月~1年使い続ければ垂れかけていたおっぱいの形も綺麗になる感じはする。。。

とのこと…

真夏~残暑が残る時期に1日中ふんわりルームブラを普段使いするにはちょっと汗で蒸れてかゆくなってしまうようですね。

敏感肌体質の方は、真夏~残暑が残る時期に日中ふんわりルームブラを着けるのはあまりおすすめできないかもしれません。

クーラーが効いた室内で日中過ごす場合は、汗も蒸れることもないでしょうね(#^^#)

そして、3連ホックが後ろではなく前に付いていることで、授乳の際にもホックの開け閉めは普通のブラに比べ楽ちんだったそうです。

息苦しさやきつさ、胸がつぶれる感じはせず、汗でかゆみが出た以外は快適だったそうです。

夏は秋を避けて、冬~春の季節には1日中普段使いできると思う!

と感想をいただきました!

まとめ

ふんわりルームブラは、夜寝るとき以外にも1日中普段使いとして使用が可能なデザインになっています。

しかし、1日中普段使いする場合、3連ホックは真ん中か1番緩い箇所に調整することできつさや胸のつぶされ感は抑えることができます。

逆に1番きつい部分でホック調整すると、息苦しさやきつさ、胸のつぶされ感を感じると思います。

胸が大きい方や、敏感肌、汗っかきさんや、夏~秋にかけて1日中ふんわりルームブラを普段使いする場合は、注意が必要ですね。

ふんわりルームブラを購入する際は、自分の胸のサイズにあったサイズを選ぶようにし、日中は少しゆとりを持たせたホック調整をすることをオススメします。

 

\1日中、普段使いにもおススメ/

▼ふんわりルームブラは公式ページが1番お得!▼